伊勢崎市/I様邸

2019年4月竣工

​Q1.杉内建設との出会いを教えてください。

家づくりを考えた始めた頃より、夫婦そろって思い描いていたのは「木をたくさん使った、和風の平屋」。

そのため、木の扱いに長けた会社のホームページにアクセスしたり、資料を請求するなどして検討を重ねていきました。

杉内建設さんは梁や柱の現し、そして細かな気遣いのゆき届いた造作に強く興味を持ち、事務所まで話を聞きに行ったのがキッカケです。

Q2.杉内建設に家づくりを依頼した決め手は?

一番は杉内建設さんの代名詞ともいえる、豪快な梁や大黒柱のインパクトです。

ホームページで写真をチェックしたときから好印象でしたが、実際に現場を見学すると本当に迫力が凄くて、「自分たちもこんな家が建てたい」と心から憧れましたね。

幾つか他の工務店さんにも足を運びましたが、正直、杉内建設さんを超えるような住まいには出会えませんでした。

また、杉内社長の様々な木を上手に表現してくれるセンスや、親身な人柄も決め手になりましたね。

営業マンと違って直接「会社の代表」の方と打合せできるので話がどんどん進んでいくし、ちょうど同い年だったこともあって親近感が湧き、色々と相談しやすかった点も良かったと思います。

お施主様