前橋市/KO様邸

2016年12月竣工

​Q1.杉内建設との出会いを教えてください。

私たちは以前から和風住宅に憧れていたこともあって、その時々の流行に左右されない、そして年を重ねても飽きを感じることなく住み継いでいけるような家を建てたいと考えていました。

杉内建設さんは情報収集を目的にIECOCOROを購入したところ、掲載していた写真の雰囲気や自然素材を豊富に取り入れている点に惹かれ、さっそく事務所に話を聞きに行ったんです。

Q2.杉内建設に家づくりを依頼した決め手は?

特に好印象だったのは、最初に事務所を訪ねたときに建築途中の現場も案内してくれたことですね。

完成する前の家を見るのは初めてでしたが、柱や梁、壁の迫力に圧倒されて、夫婦そろってひと目で気に入ってしまいました。

また、私たちにとっては杉内社長の人柄も大きな決め手になったと思います。

まだ予算や土地すらも決まっていなくて、例えば「本当に真剣に考えているのかな?」と思われても仕方のない状態だったのにも関わらず、杉内社長は本当に親身になって相談に乗ってくれたんです。

施工に携わってくれた職人さんも笑顔の絶えない、個性あふれる方たちばかりでしたね。


お施主様