ST様邸 基礎工事~上棟式

こんにちは!!!

いろんな場所で紅葉が見ごろを迎えているようですね🍁

例年より寒暖差があった今年は、紅葉は色がより鮮やかなんだそうです。

週末は土曜日のほうが天気がよさそうです。お出かけの方は混雑が予想されるのでお気をつけ下さい😊


 

さて本日の現場日記は、先月中旬に上棟式を迎えられた、ST様邸の様子をご紹介いたします。

こちらは基礎工事の様子。

今回も何もないところからのご紹介。更地になる前は木が植えてあったそうです。

整地して基礎の形を整えていきます。途中で地鎮祭で使った「鎮物」を基礎に埋め込んでいきます。


 

配筋~

杉内建設の基礎は特別なご要望がない限りは「ベタ基礎」です。自社大工によって家の土台である基礎がしっかりと作られました😊

基礎は完成後、強度をしっかり出す為、上棟までしっかりと休ませますzzz


 

いよいよ上棟日!

複数の大工さんたちによって家が組み上げられていきます。


 

しっかりとした無垢材を使った桁は重量もあるので、クレーンも併用しています。


 

杉内建設が得意とする「梁丸太現し」

もちろん見た目のだけではなく、きちんと家を支えている構造の一部なので、上棟日から登場しています。


 

われらが大工部長、海老原大工も真剣な面持ちで梁を固定しています😉

 

見える限りで5人がかりでの組立作業。

家の骨組みがここで決まるので大工さんも真剣そのもの。

上棟式の大工さんは、普段より一層華やかに見えますね😊


 

2F!

ST様邸は2階建てのお宅です。


 

1Fに引き続き、大工さんの息の合った仕事ぶりであっという間に家が形になっていきます。


 

1Fに重心がどしっと載った、和風の雰囲気がすでに出ていますね♪


 

すっきりしているので、総2階のお宅は近代的なスタイリッシュな雰囲気の家が多いと思います。+@屋根の形の印象も大きいですね😀


 

上棟が済んで、上棟式へ。

お施主様とご親族の方々にご参加いただき、上棟式がはじまりした。

「式」の為か、息子くんの首元には蝶ネクタイがチラリ♡お施主様ご夫婦と合わせたしっかりおしゃれな装いが素敵です🎀

奥には梁がたくさん渡っている様子がちらりと見えているのも気になります👀


 

ご家族で家の四隅を清めていきます。

説明している社長杉内の話を、息子君も真剣に聞いているようです😊


 

上棟札に家族の名前を記入して、クギでとめていきます。

息子くん、モザイクをかけているので伝わらないかと思いますが、しっかりカメラ目線でとてもかわいかったです😍


 

後日

雨対策でいつも通りの屋根の下地工事を進めていきます。

いつ見ても野地板として使われている杉の赤身材が並ぶ様子は美しいです✨



ということで、ST様邸の上棟式の様子でした!

チラリと見えていた複数の梁や、和風の気配を感じるST様邸、どのように仕上がっていくのか楽しみです☺