伊勢崎市/S様邸

2019年8月竣工

​Q1.杉内建設との出会いを教えてください。

私たちは当初から、無垢材をたくさん取り入れた和風の家を希望していました。

そのときに真っ先に頭に浮かんだのは、何年も前に仕事で面識のあった杉内社長のこと。

まず完成見学会に足を運んだところ、天井に現した梁や柱のインパクトにひと目惚れでしたね。清々しい木の香りもとても心地よくて、夫婦そろって「こんな家に住んでみたい」と憧れたのを覚えています。

Q2.杉内建設に家づくりを依頼した決め手は?

家づくりに対して常に真剣に取り組む姿勢など、杉内社長の人柄を良く知っていたことや、考え方に共感できたことが大きな決め手です。

また、いくら施主だからといって私たちが口を出し過ぎるより「プロである杉内社長にある程度、お任せした方がより良い家になるのでは」と思えたのも、確かな信頼関係があったからこそ。

実際に完成した梁や大黒柱を見て、改めて「杉内社長にお願いして良かった」と心から感じられましたね。

お施主様