K様邸 お引渡し

こんにちは!!!

朝布団から出るのに、だんだん勇気がいるようになりましたね(笑)

こんな日は、群馬名物の煮ぼうとう(私の家では、にぼうと と呼んでいました)でも食べたいですね~🤤

さて、本日ご紹介するのは、

10月に見学会でお世話になりましたK様邸のお引き渡し時の様子となります。


◆外観

平板瓦にモノトーンのサイディングの外壁でモダンな外観ですね😊

◆玄関外・中

軒天やポーチ柱の木目に丸窓と玄関戸のデザイン、タイルの色

全てが調和したナチュラルモダンな雰囲気が印象的。

内部は杉無垢の天井に、幅広のセンの床材、珪藻土の塗り壁など自然素材をふんだんに使用。下駄箱も空間にマッチした造作品。

とても温かみのある空間ですね♪




◆玄関

リビング・2階・パントリーの三方向に動線があります。

買い物をした後、靴を脱がずにまっすぐパントリーに直行できるこちらの間取りは大人気です🥰




土間突き当りの可動式の収納には、たくさんの靴が収納できます。

通気性も確保しつつ、出し入れもしやすいアイディアシューズクロークですね♪




◆リビング

約15畳ほどの広さを確保。

風が出ないので、埃が舞いずらく乾燥もしづらいガス床暖房完備です。

天井の白いバーのようなものは、室内物干し。

使わない時は天井と一体化し、物干し竿をかけるタイプよりもデザイン性◎



◆スタディースペース

ちょうど夕飯の支度や洗い物をしながら、お子様たちの宿題の様子をご覧いただけます。

ちょっとした会話などがしやすく、コミュニケーションの取りやすい空間。

右奥にはホワイトボードを設置。学校の行事などのお知らせの管理などにも最適♪



◆キッチン×パントリー

キッチンはタカラスタンダードのもの。

パントリーはたっぷり自由に収納できるオープン可動棚タイプ♪

開放的かつ広々してるので、忙しい調理中でもさっ!すっ!!と出し入れできます(笑)




◆和室コーナー

空間のつながりを考えて、縁のない正方形の琉球畳を使用。

仕切り戸は、和室側は襖スタイル。リビング側は突板の木目。

両方の部屋の雰囲気を損なわないよう、こだわりの造作建具となっています。




◆主寝室×WICの様子。

天井には杉無垢、床にはカバの120巾(WICは巾90)の物を使用。

同じ杉でも杉のどの部分を使うのかによって、だいぶ部屋の表情が変わってきますね♪



◆ヘッドボード

寝室壁際には、本棚付きヘッドボード(ベッドの頭側の棚)を造作。

お施主様の好きな漫画をたくさん収納できるようにサイズをそろえて作成しました。




◆洗面脱衣室・2階の洗面化粧台

洗面化粧台にもガス床暖房完備。ヒートショック対策に最適です😊

壁や天井は香りのよい、桧無垢板を使用。

吸湿換気にも一役かってくれます♪

2階の洗面化粧台は鏡や棚も、空間に馴染む造作品。


◆トイレ

1Fトイレには手洗い付き収納カウンターを造作。

ペーパーホルダーやリモコン置き場など、細部まで造作品です。

見た目はもちろん、水はね防止のタイルもいいアクセントになっています♪

K様邸のお引き渡し時の様子、いかがでしたでしょうか?

実はK様邸、雑誌IECOCOROの撮影にもご協力いただき、

今月末発売のIECOCOROに掲載予定となっています。


この記事では、私(HP担当)が見学会前日にお邪魔して撮影した写真でご紹介させていただきました♪

後日、新築施工例にプロのカメラマンが撮影したものを掲載させていただく予定です。

是非そちらもご覧ください!!!

お楽しみに~😊


〒372-0012
​群馬県伊勢崎市豊城町2251-1

​©2017 sugiuchikensetsu Inc.