• HP担当

M様邸 お引渡し

こんにちは!!!

昨日は皆さんケーキやチキンなどを召し上がりましたか?私は今年は丸鶏を使ってローストチキンを作ってみました♪外食もいいですけど、お家で手作りXmasもいいですよね♪


さて本日の現場日記は、今月、見学会にご協力いただいた、玉村町のM様邸がお引渡しとなりましたのでご紹介いたします。



M様邸は三世帯がお暮らしになる二世帯住宅。ちょっと不思議な感じに聞こえるかもしれませんが、そんな間取りのお宅です。延床は三世帯がお暮らしになるだけあって、約62坪(207㎡)の広さ。和風の趣のお宅となっております✨



(ここから写真をスライドしてご覧いただけます)

まずは2/3世帯がお暮らしになる1階(約37坪)からご紹介します。

各世帯共通となる玄関には、造作のベンチや手摺が設置され親世帯の方にも安心してお使いいただけるようになっています。

人気の、玄関から食品庫(親世帯)に土間でつながっている動線も使いやすそうです♪


LDKはダイニングキッチン×居間という間取り。建具で間地切るとまた違った趣をお楽しみいただけます。壁は漆喰の塗り壁(和室は珪藻土)。床板は栗無垢板張り。天井材は節の少ない杉上小板張り。ダイニングテーブルや居間のTVボんードなどはもちろ大工の造作品。


1階(親世帯)はその他の居室も全て和室という昔ながらの間取りに、現在の収納の主流であるウォークインクローゼットやファミリークローゼットなど、十分な収納を兼ね備えた懐かしく使いやすい間取りに仕上がっていました。



続いて水廻り

トイレや洗面所の壁に使われているのは、以前にもブログでご紹介したさわら無垢板です。水に強く呼吸してくれるので水廻りに最適ですね✨ 洗面所は大きな収納と可動式のワゴン、さらにファミリークローゼットとの動線があるので様々なものを収納でき、また廊下などに出ずに取り出すことができます♪


設備はトイレはTOTO。洗面台とお風呂はタカラスタンダードの物を選ばれています♪




階段を上がって、2階(約25坪)のご紹介です!!

2階は現代主流のLDKタイプ。1階のダイニング同様栗の無垢板や漆喰で仕上げられています。壁付の本棚の上部からの間接照明が私は結構お気に入りでした(笑) 埃のたまりやすいTVラックの下は、造作品にしたことですっきり!掃除がしやすそうですね♪

個性的なキッチン廻りには、羽のようなカウンターや収納棚、ごみ分別箱などがお客様のご要望に合わせて造作品として収まっています♪

間仕切りで仕切れる和室コーナーや寝室も畳敷きでしたので、撮影時、木の香りとい草の香りが心地よかったです♪



そのほかにも様々な形や素材の建具をお使いいただきました。

M様邸は、居室などのご紹介に写っていた建具も全て造作建具です。

撮影に伺って、広さもそうですが、「これも造作!!」「こんなところに収納が!!」「写真に収めておきたい!!」というところたくさんあって、つい長居してしまう・・・そんなこだわりの二世帯住宅でした。



M様、竣工おめでとうございます


これからも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします!!!

〒372-0012
​群馬県伊勢崎市豊城町2251-1

​©2017 sugiuchikensetsu Inc.