K様邸 施工中

こんにちは!!! 梅雨に入りそうで入らないまま、6月を迎えました。


本日は、3月に上棟の記事でご紹介した、K様邸の施工中の様子をご紹介いたします。


今から時はさかのぼり、上棟式が済んですぐの頃。

野地板という屋根の下地材が仕上がったところですね。

屋根の頂上付近にいるのは、瓦屋さんです。


瓦施工中~


曲がった梯子のようなものは、瓦を屋根上まで運んでくれる、荷上げ機です。


瓦完成~!!!

K様邸はシンプルな平板瓦をご選択。


変わって家の中の様子。


まだ断熱処理などが入っていないころのため、野地板の裏側がご覧いただけます。

柱にぴったりと梁が取り付けられている様子も美しいですね😊


その後順調に工事が進み・・・


こんな感じで外観はほぼ完成が見えました。

外壁材には、KMEWのフィオットをチタンブラック×チタンベージュを張り分けて使用しています。光セラなのでお手入れが楽々なのが特徴です。

内部の木工事もほぼ仕上がり・・・

K様邸の床材は、傷になりにくく重厚で床材にぴったりな、ナラの無垢板フローリングを採用されています。


天井もしあがり、梁を覆っていた養生が外されていました。

天井は節の少ない杉上小無垢板材仕上げ。

無垢ならではの木模様が美しいですね😍

梁にはしなりに強い松丸太を八角に落として使用しています。


和室の天井は目透かし天井仕上げ。

造作のファミリークローゼット

裏から見た梁丸太の様子。


まだ壁などは着手してない状況でしたが、木工事は順調に進んだ様子です😊


夏本番までには完成しそうなK様邸。

完成が楽しみです😉