KA様邸 お引渡し

私は、出勤しようとしたらフロントガラスがしっかり凍結&年末あるあるの工事渋滞で朝からバタバタのろのろしていました(笑)

皆さんも師走の朝は余裕をもって支度しましょう😉


 

さて本日は先月に見学会にご協力いただいたKA様邸のお引き渡し時の様子をご紹介いたします。

見学会にご参加いただけなかった方も、来てくださった方も是非ご覧ください😊


 

まずは外観




1F22坪、2F17坪、合計39坪のKA様邸。


外壁材は1FはKMEWのフィエルテ チタン アイロン使用。

「硬質な印象を与える金属をモチーフにし、シックでより洗練されたイメージを演出」


2FもKMEWのブルレウッド チタン アンバー

「新木から伐り出した板に鋸目をつけたような、迫力のある木目柄をリアルに表現」


同じサイディング材でも、現在は本当に様々な柄・質感があります。

異素材模様を合わせた外壁は、個性的で目を引きますね♪


 

内部に入って玄関の様子。



珪藻土の壁に、パインの無垢板を使った天井。

右手側は1.5帖のシューズクロークとなっています。




帰宅後、すぐに手洗いができるように

そしてトイレから出て手が洗えるように、造作手洗いを設置。

丸ニッチと金魚柄の手洗い鉢で、和の雰囲気が醸し出される空間に仕上がっています。


 

リビングダイニング


一部を畳敷きにし、建具で仕切れるようになっています。



ダイニングテーブルとTVボードは大工による造作品

TVボードの背面には、調湿や脱臭効果のある、エコカラットを使用しています。


 

キッチン廻り

キッチンはタカラのグランディアを採用。

ダークなカラーで空間が引き締まります。

奥の空間は1.7帖ほどのパントリー。

買い置きの食品の保管はもちろん、勝手口があるので、わざわざ玄関までゴミをもっていかずに外に捨てに行けます。

何気に力仕事のゴミ捨ての動線が確保されているのは素敵ですね♪


 

和室

穏やかな時間が流れる和室。

この角度の写真からでは、リビングの一角に用意されたものには感じません。

最近採用される方が増えた気がする、ハニカムシェード(カーテンみたいなもの)も和の雰囲気を損なわず馴染んでいるように思われます。

畳にあとがつかないように、角に設えられたTV台もすきっりと使えそうです。


 

洗面化粧台


ガラスモザイクタイルで縁取りされた洗面化粧台。

大きな鏡とは別に化粧用の鏡も設置。

スツールなどを配置すれば、ここでしっかりと身支度を整えることができます😊

 

浴室廻り

ここ最近ほんとによく見かけることが多くなった、洗面所+脱衣室+浴室の設計。

KA様邸でも洗面所と脱衣室は別になっているので、家族の入浴を気にすることなく洗面所が使えます。


 

2F


洗面台の反対側は2Fのトイレになっているので、ここで手を洗うことができます。

収納は稼働棚になっているので。収納したいものに合わせて高さを変えることが可能です😉


 

2F ご夫婦の為の空間

和室はご夫婦の寝室として。

通路の壁一面全てが収納となっていて、日当たりの良い南側は書斎や部屋干しスペースとしてお使いいただけます。

ドアはバルコニーへと繋がっていて、布団干しなども簡単にできますね😊


 

大きな鏡のある居室。



 

いかがでしたでしょうか?

暮らしやすさへの配慮が随所に垣間見える仕上がりとなったKA様邸でした。 KA様。 竣工おめでとうございます!!! これからも末永いおつきあいをよろしくお願いいたします😊