K様邸 施工中

こんにちは!!!!

今日は朝からしっかり雨です☔

わたくし、昨日、洋服の衣替えという名のクローゼット掃除をやっとしたところに、コノ雨と寒さ・・・

しかもしばらく天気が悪いとか・・・

完璧にフライング衣替えとなりました🤣(笑)

 

さて、本日の現場日記は、伊勢崎市で建築中のK様邸の様子をご紹介いたします!

K様邸は平屋の26.5坪。

シンプルでまとまりのあるお宅です。



↓上棟後1か月前後の頃


 

↓上棟後2カ月半前後

外壁は完成に近い状態まで工事が進んでいます。

外壁の木目部分は、以前ご紹介したKA様邸でも採用された、KMEWのブレルウッドⅡを使用していますが、KA様邸では横に使っていたのものを縦に使っているため、印象がかなり違いますね😊


 

↓上棟1か月前後の頃

断熱工事が終わり、壁の下地材である石膏ボードが張られています。

断熱材は、最近出番が多い高性能グラスウールのアクリアネクストが使われています。


 

↓上棟後2カ月半前後

コチラはLDK・・・ではなく居間です♪

K様邸は、フローリングのLDKではなく、畳敷きの居間を採用されています。

畳でゴロゴロ~気持ちいいですよね😊


 

コチラはご夫婦の寝室。

畳敷きの二間続きの設計

プライベートにもご夫婦一緒にも使える、12.6帖の広さが確保されています。


 

K様邸を担当するS大工はとても丁寧で、細やかな仕事をする大工として評判です😉

以前の家から(K様邸は建て替えなのです)、S大工が補修や工事をしていたこともあり、こちらの工事の棟梁としてS大工に白羽の矢が立ちました♪


 

玄関を入ると、丁寧に磨かれた丸太がお出迎えしてくれます。

特徴的なのはその広さ。

玄関とホールは幅が220cm以上あり、その先に続く廊下も一般的な幅91cmに比べると倍の182cmの幅を確保。(壁芯~壁芯)

将来車イスなどを使う生活になっても、対応がしやすい設計になっています。


 

最後に、あまり見たことのない方のほうが多いかと思って、浄化槽の写真です✨

生活排水をきれいにしてくれる大切な役割をもっているのに、地中に埋められてしまうが故、蓋の部分しかお目にかかることがほとんどない浄化槽(笑)

(興味がある方は、オレンジのリンクをクリックで仕組みをご覧いただけます)


たまには字のごとく日の目を見ていたので掲載してみました✨


 

ということで、K様邸施工中の様子でした✨

また来月あたりに、お引渡しの様子をご紹介できればと思います。

お楽しみに~