MI様邸 施工中④

こんにちは!!!

あっという間に2月も最終日( ゚Д゚)!!!

心なしか暖かくなってきましたね♪

しかし!明日の朝頃は春の嵐がくるそぉです。

寝ている方がほとんどだと思いますが、お仕事などで外出される方はお気を付けください(*‘ω‘ *)

さて2月最後の現場日記は、大泉で建築中のMI様邸の様子をご紹介いたします♪

本日はいつものスライドショータイプの写真配置とは変えまして、

普通の写真配置でご紹介いたします(*‘ω‘ *)

↑外観の様子。

前回はなかったウッドデッキ建設予定地の周りに土間コンが敷かれています。

その他は前回とそんなに変わりはないようです。

↑こちらはキッチンの様子。

換気扇の位置がカウンターから離れた奥の壁際にあることから、L字型のキッチンのように思われます。

広々としたL字キッチン。仕上がりが楽しみですね(^^♪

↑リビングの様子。

以前も紹介しましたリビングの様子ですが、木工事があらかた済んだので、新たに足場が組まれて壁の下地が塗られ始めていました。

斜天井や吹き抜けに多いファンも取り付けられ、順調に工事が進んでいるようです♪

↑ランドリールームの様子。

壁には贅沢に節の少ない桧の無垢材下から上まで張られていました。

床材には足触りの柔らかく底冷えを防ぐ効果のあるコルクタイルが起用されていました(*‘ω‘ *)

↑最後に玄関の様子。

造作の靴入れらしき棚も気になりますが、天井が杢目も格天井になっているのが素敵でした(*‘ω‘ *)

やっぱり玄関はいろんな人の目に留まる場所なのでこだわる方が多いです(*p'∀'q)

ちなみに杢目とは樹根に近い部分や不規則な生成をした樹木に現れるもので、複雑で面白い味のある木目のことです(*´ω`*)

板目や柾目は有名ですが杢目は知らない人が多いかと思います。

格天井とは字のごとくマス目の天井の事です(*‘ω‘ *)

8月末に上棟されたMI様も、そろそろ竣工が見えてきました。

ここからは住宅設備(トイレやお風呂など)が入り、壁などが仕上がっていくので、目まぐるしく竣工に向けて変化していきます。

どんなお宅に仕上がるのか、とても楽しみです( *´艸`)

〒372-0012
​群馬県伊勢崎市豊城町2251-1

​©2017 sugiuchikensetsu Inc.