N様邸 建物竣工

こんにちは!!!

今年は雪が降らないな~と思っていたのですが、

また週末寒くなって雪が降るかも・・・なんて予報が出ていますね⛄

週末お仕事の方はご注意ください😉



さて本日の現場日記は、先日見学会にご協力いただきましたN様邸の建物がほぼ完成ということで、その様子をご紹介いたします。

N様邸は約31坪の平屋のお宅となっております。


まずは外観

イベントのタイトルでもあった、『杉無垢板張りの家』ということで、外壁は全て杉無垢板。お施主様自ら「ウッドロングエコ」で下処理を施しています。

10月のアッシュブランのような色見からの変化も伺えます。

(施工中の記事はコチラから→N様邸 施工中)


屋根材はガルバ鋼板、軒先は化粧垂木。

レトロでおしゃれな外観ですね♪

玄関は北側、階段はお施主様自ら仕上げる予定です😊

工事に参加することで、より一層家に愛着がわきますね♪



続いて玄関



玄関の白っぽい部分は「エコフリース」という塗り壁に近い機能美を持った壁紙。

黒っぽい部分の壁材には「SOLID typeF」という使用済みコーヒー豆を原料とした、エコな素材を使用しています。


一番視界に入る建具は、お施主様支給品(お持ち込み)。

懐かしく親しみやすい、模様ガラスの引き戸がとても個性的ですね😊

土間の洗い出し仕上げはお施主様が施工されました♪


SCL(シューズクローク)

先程の玄関は来客用として、SICはたくさんの収納とアウターなどを収納できる家族用玄関としてお使いいただける設計になっています。

個人的には、通販大好き💗なので大きなポスト&中身を、室内から取り出し可能なのはとっても素敵だと思いました😊

リビング

斜天井に梁丸太現し、薪ストーブに造作ダイニングテーブル、ロフトに・・・などなど(笑)

とにかく気になるポイント満載のリビング🤩


ダイニングテーブル


お施主様支給の、「メタセコイヤ」を加工したダイニングテーブル。

写真からも重厚さが伝わってくるようです😍

カーテン

雰囲気を損なわない、すだれ調のロールスクリーンをご採用。

日中、優しい光がリビングを照らします。

スタディコーナー

リビングのお写真右奥にあたる場所。

スタディコーナーの耳付き一枚板もお施主様支給品。

小上がりの下部はかなり容量のある収納となっています😄


薪ストーブ~ロフト

薪ストーブは「モキ製作所」の無煙薪ストーブをご選択。

ロフトに上がるハシゴは大工の造作品。

上からご覧になると、足を掛ける順番に板の奥行きに変化を付けた、デザイン性のあるハシゴになっています😊


ロフト


天井や壁はラワン材で仕上げています。

ロフトからは、職人さんではないと中々ご覧いただけない、梁丸太の裏側がご覧いただけます😮


キッチン

天井はリビングとは異なった雰囲気を醸し出す、顎出し梁天井。

キッチンにはミニマルな美しさがおしゃれな「ウッドワン」のフレームキッチンをご採用。

食器棚は、キッチンの雰囲気に合わせて、大工が造作しました😘



廊下×洗面

エアコンは収納の上部にすっきり収納。

洗面台の位置は、汚れて帰ってきても、勝手口から行きやすい工夫がされています。

キッチン同様、すっきりとした印象ですね😊


家事室/脱衣室

脱いで洗って干すまでが一カ所で行えるゆったりとした空間。

勝手口からそのまま外に干しに行くこともできるので、家事の負担軽減につながるのはうれしいですね😀


バスルーム

開放的なガラス張りのバスルーム。

ガラス張りにしたことで、家事・脱衣室からの採光が浴室まで届きます♪


いかがでしたでしょうか?


お施主様のこだわりを、私が知っている限りの内容を載せようとしたため、写真モリモリのブログになりました(笑)


今回の記事のタイトルにあります通り、

実はN様邸まだお引渡しとなっていません!


外構など、まだ工事が残っているので、ひとまず「建物」の竣工として掲載いたしました😉


また来月以降に、外構が仕上がったら別の形でご紹介出来たらな~なんて思っております♪


ということで、また次回更新をお楽しみに~😄

〒372-0012
​群馬県伊勢崎市豊城町2251-1

​©2017 sugiuchikensetsu Inc.