S様邸 施工中②

こんにちは!!!

来週からはGWですね~😊

「たまにはどこかに行きたいな~😥」と思っていましたが、3度目の緊急事態宣言ということで、今年のGWもゲームと愛犬愛猫仲良くしていそうです(笑)

新しい言葉で、「おこもり」なんて言葉も出てくるあたり・・・

皆さんの家での過ごし方が増々重要になっていきそうですね😮



さて、本日の現場日記は、栃木県佐野市で建設中のS様邸の様子をご紹介いたします。

前回の記事でも、S様邸の大きさについて触れたかと思いますが、

1階は4LDK+4S(Sに含まれませんが洗面所と脱衣所が別)

2階は4LDK+2S(洗面脱衣一緒)

という感じの2世帯ならではの間取りになっています。


私も改めて賃貸情報誌的に数えましたが、8部屋もの居室と広めの収納が6個もあるなんて、お子様がかくれんぼのしがいがありそうです😮

・・・前置きが長くなりました(笑)


外観です!


外壁がほぼ仕上がりました。

1階と2階ともにKMEWのサイディングを採用。ツートーンのモノクロカラーで、色もそうですが、模様も違うものを使用しています。


瓦は太陽光が載せやすいモダンな平板瓦を採用。

載せてある太陽光発電システムは、約11kw。

日射量の低さや夏場の高温にもしっかり対応した太陽光パネルで日本でも人気の高い、Qセルズのものとなります。



内部の様子。



2階の子世帯のリビング天井の様子。

勾配天井×梁現しというと、基本的に平屋のお宅が多いのですが、

S様邸は2階部分の仕上げに採用されました。

キッチンのちょうど上あたりが小屋裏となっていて、そこから梁裏を臨める設計となっています。



リビングの一角は小上がりの和室になる予定。

もちろん個室として仕切って使えますし、ちょっと腰掛けたり、下部収納も魅力的✨

人気の仕様となっています😊



まだまだたくさんお部屋がありますが、S様邸、竣工も近いので今日はこの辺でご紹介を締めくくらせていただきます。

竣工の記事、楽しみにして下さいね😊

それでは~