KU様邸 上棟式

こんにちは!!!

今日は春みたいに温かいですね~

最近、次回イベントの準備などをしていたので、現場日記の更新がちょっと久々となってしましました💦



ということで早速今日ご紹介するのは、

2月中旬に上棟されたKU様邸の上棟式の様子をご紹介いたします🎵


まずは上棟中のお写真からどうぞ~

切り妻屋根が、2個合体しているような形のKU様邸

南側(先程の逆側)の様子。採光を取りやすいように、ちょっと背が高めになってます。

おおよそ6mの高さで作業中の大工さんたち。

上棟式の様子。ご家族なかよし✨

棟札にご家族の名前をを記入していただき、これを一番高い棟木につけます。

暖冬とはいえ、まだ2月中旬の真冬のなかの上棟式。

娘ちゃんの着ているふわふわファーの上着が、とってもかわいく温かそうでした(笑)


KU様邸は約33坪の平屋です。(平屋本当に大人気ですね✨)

切り妻を合わせたような、L字型の形をしています。




↓ここからは上棟式から数日後の様子。

野地板(屋根の下地)を張る作業中

野地板完成!!!

最近ではほとんど合板が使われている野地板

あまりなじみのない言葉だと思いますが、実は雨漏りなどからの、家の耐久度にとっても大切な下地の素材です。


杉内建設では、基本的に耐久性の高い杉の無垢板を使用してます🎵


一般的に杉は白いイメージがあると思いますが、野地板に使われるのは心材という赤身の部分

心材は強度はもちろん、水にも強く、『フィトンチッド』という成分が豊富で虫や細菌に強いという特徴を持っています❕

見えないところこそ、最初の工事でしっかりと素材選びからしているので、安心して暮らせる家が建てられるんですね✨



・・・だいぶ話が脱線しましたが(笑)

KU様、上棟おめでとうございます!!!

これからどんなお宅が仕上がっていくのか、また次回更新をお楽しみに~




#KU様邸

〒372-0012
​群馬県伊勢崎市豊城町2251-1

​©2017 sugiuchikensetsu Inc.