WH様邸 上棟式

こんにちは!!!!

お久しぶりです!!!

最近更新が全然できず、楽しみにしていた方には申し訳ありませんでした😭

今日からまた更新速度を戻しますので、どうぞお付き合いください♪


 

本日の現場日記は、9月下旬に地鎮祭の記事でご紹介いたしました、WH様邸の上棟式の様子をご紹介いたします!!!

たくさんの柱を、大工たちが1本1本手作業で建てていきます。

軽々やっているように見えますが、4尺(12cm)の柱でだいたい15kg~20kgくらいあります😮


 




クレーンと人の力を合わせて、桁を組んでいる様子。

建物の重さを柱に伝える大事な役目を持つ桁。

大工さんの目も真剣そのものですね👀

 


WH様手は2階建てなので、格子状に腰梁を組みました。

細かく格子状に作られているので、強度面でも安心です😊

 

夕方からはお施主様ご家族が合流し、上棟式。


上棟札にご家族の名前を記入していきます。

 

地鎮祭でご紹介した時同様、お揃いのピンクのかわいいアウターに目がついついいってしまします(笑)

社長による祝詞奏上ののち、ご家族のご協力のもと、4隅を酒や塩で清めていきます。

ご家族が和気あいあいとしているのが伝わってきます😊


 

式の最初に記入した上棟札を柱に固定するための木材に固定していきます。

お子様たちが興味深そうに参加していますね♪

見守る代表の杉内は、すっかり父親の顔になっています(笑)


 

ということで無事上棟がすんだWH様邸です✨

ご覧の通り、和風らしさが引き立つ入母屋屋根のお宅です😊

上棟されたのは10月末なので、もう現在は屋根の工事が進んでおります。


また近々工事の様子をご紹介いたします!


WH様、上棟おめでとうございました!!!