N様邸 上棟式

こんにちは!!!

先週末は、伊勢崎市で完成現場見学会を開催していたのですが、ほぼ予約枠いっぱい!たくさんのお客様にご覧いただけました😊ありがとうございました♪

今回ご覧いただけなかった方も、また今月も見学会を開催いたしますので、是非ご参加ください♪


 

本日は高崎市で上棟された、N様邸の上棟式の様子をご紹介いたします。


大きな桁をクレーンと人の力で持ち上げていきます。

持ち上がった桁を、何人もの大工が慎重に組み込んでいきます。

掛矢を使って梁丸太を固定します。

丸太と丸太が重なる大事な部分。ここも慎重に作業!

1階部分が完成し、2階に取り掛かります。眺めがいいですね♪

大工部長の海老原大工。化粧桁を伝統工法のシャチ引きでしっかりつなぎ合わせ行きます。

真っ青な空!上棟日和です♪

屋根の部分。大きな傾斜が大屋根を感じさせます。

 

ここからはお施主様のご家族と上棟式!


ご覧いただいた通り、杉内建設が得意とする梁丸太現しのお宅です😊



清めの儀式はご家族で交代しながら四隅を清めていきました。


上棟札もご家族で打ち込み、仲良しご家族なのが伝わってきますね😊


上で儀式を進める大工を見守るご家族。

なんだか素敵なお宅が出来上がる予感がするような写真です😉


N様、上棟おめでとうございます!!!

N様邸は大屋根に梁丸太現しの吹抜けがあるお宅。

ちょうど先週見学会にご協力いただいた、KU様邸に形が少し似ていますね😊


今の予定だと、瓦がいぶし瓦で軒先が化粧垂木なので、雰囲気はかなり変わった仕上がりになると思います。

どんな仕上がりになるのかお楽しみに~